保管クリーニング口コミと体験談

リネット保管のクーポン2020年最新は?口コミ評判と私が2度と使わない理由

リネット保管口コミ評判&キャンペーン

リネット保管「プレミアムクローク」は宅配クリーニングリネットの保管サービス。

アパレル水準の最高の環境で洋服を保管してもらうことができます。

基本プランに加えてワンランク上のサービスが受けられるプランもあり、大切な洋服を預かってもらうのにおすすめです。

今なら、リュクスコースの10点、15点で使えるお得なクーポンがあります♪

実際にリネット保管で保管クリーニングをお願いしてみたので、詳しく口コミレビューしていきます。

仕上がりはとっても丁寧で良かったのですが、私は次回は頼まないかなと思っています。

  • リネット保管のキャンペーン情報について
  • 使用レビューと私が次回は頼まない理由について

詳しくまとめていきます。

他の人の評判やキャンペーン情報についてもまとめているので参考にしてくださいね♪

\最高の環境で洋服を保管!/

リネット保管を今すぐ見てみる

※1着1,173円~

リネット保管プレミアムクロークとは?長期保管できるの?

リネット保管プレミアムクロークは、宅配クリーニングリネットの保管付きプラン

  • 配送料無料
  • 保管料無料

で最高の環境で洋服を保管、クリーニングしてもらうことができます。

洋服に最適な温度・湿度でコートはかけて、ニットはたたんだ状態で保管してもらうことができます♪

リネット保管の保管期間は最長8ヶ月。

プランは2種類あります。

スタンダード リュクス
5点パック 7,800円 12,800円
10点パック 11,800円 20,800円
15点パック 17,600円 30,800円
汗抜き・シミ抜き
毛玉取り
ワイシャツ抗菌加工
全品手仕上げ
撥水・防水加工
花粉ガード・静電気防止加工
防虫剤付き不織布包装
プレミアムハンガー(+1,000円)
お届け日変更可能
保管料 無料 無料
保管期間 8ヶ月 8ヶ月

スタンダードプランでも品質が高いリネット保管ですが、上位プランのリュクスでは撥水加工や全品手仕上げなどのワンランク上のサービスを受けることができます。

私は今回、スタンダードプランで申し込んでみました!

リネット保管のキャンペーンやクーポンは?ギフトコードはある?

リネット保管では現在、リュクスコースの10点、15点パックが5%オフになるお得なクーポンがあります。

クーポンコードは「mRc2R5pw」です。

ワンランク上のサービスをお得な価格で受けることができます。

\今ならリュクスコースが5%オフ!/

リネットを見てみる

 

リネット保管の口コミ!私が次回は頼まないと思う理由

実際にリネット保管に保管クリーニングをお願いしました

申し込みも簡単で仕上がりは良かったのですが、私は「次回はないかな・・」と思っています。

その理由は、対象外の洋服と判断された場合、返送・キャンセル料が発生してしまうからです。

リネット保管では、公式サイトにあらかじめ取扱い除外品が提示されています。

私もこの除外品を確認してから洋服を出したのですが、後日、「取り扱い除外品のため返却します。キャンセル・返送料が発生します。」というメールが届きました。

最初に届いたメールには詳細が書かれておらず、なぜなのかが分からず・・

問い合わせしてみたところ、

該当のお品物につきましては、検品時に合皮の剥がれが発見され、このままクリーニングを行うと状態の悪化やお品物の破損につながる可能性が高かったため、取扱除外品『当社判断で洗浄不可と判断したもの』として今回ご返却とさせていただいております。

とのことでした。

取扱い除外と判断されたのはこのコート。

一見問題ないように見えるのですが・・

ポケットのファスナー周りが皮素材になっており、ここが劣化していたのが問題と判断されてしまったようです。

元々劣化していた部分なので特に気にしておらず、コート自体は皮製品ではないので大丈夫だと思っていました。

しかし、「取扱い除外」と判断されてしまったんです。

「元々劣化していた部分なので、そのままクリーニングしてもらっても大丈夫です」ということを伝えましたが、「クリーニングできません」ということでした。

リネット保管では取扱い除外と判断された場合は返送料として980円(税抜)がかかってしまいます。

除外品と判断されたことは仕方ないのですが、

  • 微妙なケースでも事前確認なくリネット側で一方的に除外品と判断されてしまう
  • 返送・キャンセル料が発生する

という点が少し納得がいきませんでした。

明らかな除外品ではない場合、クリーニングに出すまでこちらでは判断できず、キャンセル料が発生してしまうことになります。基準が分からず不安なので私は次回は頼むのはやめようと思いました。

洋服の自然劣化は仕方がないもの。

こういう微妙なケースではお店によって対応が違います。

メールで「劣化する恐れがありますがクリーニングしてもよいですか?」と確認してくれるお店や、やむを得ず返却になった場合はキャンセル料はかからないというお店もあります。

例えばリコーベでは、無料で返却されるだけでなく次回使える1,000円分のポイントも付与されます!

使って良かったNo.1!リコーベを実際に使った口コミレビュー>>

リネット保管の口コミ!実際に使ったみた感想[プラン料金・保管期間]

リネットの注文から集荷、受け取りまでの流れを詳しく見ていきます!

まずは利用する前に、コースと点数を決めておきます。

今回はスタンダードプランの5点パックを頼むことにしました!

 

step
1
プランを選択して必要事項を記入する

プランを選んだら、必要事項を記入します。

記入が必要な項目は、

  • メールアドレス
  • パスワード
  • 名前
  • 電話番号
  • 住所
  • 洋服の希望お届け時期
  • 支払い方法

になります。

確認画面で「申し込みを確定」ボタンを押せば、申し込み完了です。

申し込みはとってもカンタンでした!

申し込み完了後、登録したメールアドレスに確認のメールが届きます。

 

step
2
集荷バッグを受け取る

集荷バッグは申し込みした2日後に届きました。

申し込みした当日に発送連絡のメールがきました!

ネコポスで届きます。

リネット保管集荷キット

集荷バッグと返送用の集荷伝票、ガイドブック、集荷記入用紙が入っていました。

リネット保管集荷キット中身

リネット保管注文票

集荷バッグは利用点数に合わせたサイズのものが届きます。

5点パックを頼みましたが、かなり大きめのバッグで余裕がありました。

柔らかくてテロンとした素材ですが、雨でも大丈夫そうです。

リネット保管集荷バッグ

 

step
3
集荷バッグに洋服を入れて依頼品記入用紙に記入する

今回はアウター3点と、スーツをお願いすることにしました。

リネット保管に出す洋服

スーツはジャケット、パンツそれぞれ1点とカウントされます。

リネット保管では、「ご依頼品記入用紙」に洋服の情報を記入する必要があります。

リネット保管依頼品記入用紙

それぞれの洋服に関して、

  • 洋服の種類
  • ブランド
  • 色・特徴
  • ベルト本数

を記載していきます。

2枚綴りになっているので、1枚は自分用に保管しておきます。

リネット保管では、洗濯タグがない洋服はクリーニングしてもらうことができません。

記入用紙に記入しながら、1枚ずつ洗濯タグが付いているかどうかを確認していきました。

取扱いできない洋服は返却となり、返却料が1枚当たり980円かかってしまいます!タグは必ず確認しておきましょう

洋服を集荷バッグに入れたら、依頼品記入用紙を上に載せます。

リネット保管バッグに洋服を入れた

 

リネット保管申込書を入れた

利用ガイドについている結束バンドをファスナーにつけます。

リネット保管結束バンド

リネット保管結束バンド

 

最後に集荷票をバッグのポケットに入れたら完了。

リネット保管梱包完了

着払い伝票には住所名前がすでに印字されているので記載する必要はありません!

準備ができたらクロネコヤマトに集荷を依頼します。

集荷バッグが届いたら「到着しました」というメールが届きます。

さらに翌日には、「ハンガー保管開始のお知らせ」のメールも届きました。

リネット保管では届いた洋服を集荷バックから出して、1枚1枚ハンガーにかけて保管してもらえるんですね。

セーターなどはたたんだ状態で保管してもらうことができます。

洋服にとって最高の保管環境で保管してもらえるのがすごく良い点ですね。

 

\最高の環境で丁寧に保管してもらえて安心!/

リネットを見てみる

 

リネット保管のメリット!ここが良いポイント

リネット保管を使ってみて良かったところは以下になります。

リネット保管のメリット

  • 最高の保管環境でハンガー保管してもらえる
  • 料金が安い(1枚1,173円~)
  • 全品手仕上げの上位プランがある

 

1.最高の保管環境でハンガー保管してもらえる

宅配保管クリーニングで一番心配なのが保管環境ですよね。

どのような環境でどんな状態で保管してもらえるのかが気になるところです。

リネット保管では保管環境や保管状態について、公式サイトにはっきりと説明されています。

  • 洋服に最適な温度20℃/湿度60%
  • ジャケットやコートはハンガー保管
  • ニット類はたたんで保管

専用の保管庫で、ファッションブランドと同じ温度20℃以下・湿度60%以下を基準とした衣類に最適な環境で保管してもらうことができます。

リネット保管では集荷バックや箱のままではなく、ハンガー保管をしてもらえるのもすごく良いところ。

温度・湿度がきちんと調整されたクローゼットに保管してるイメージですね。

カビや虫食いの心配がないので安心です♪

2.料金が安い

リネット保管は5点パックから申し込むことができ、1着あたり1,173円~ととってもお得です。

【スタンダードコース】

  • 5点パック:7,800円
  • 10点パック:11,800円
  • 15点パック:17,600円
コートもダウンも1点1,000円くらいでクリーニング&保管してもらえます!

保管料も送料も無料。

かさばるアウター類も無料で長期間あずかってもらえるので、家の収納スペースも確保できてありがたいです。

3.全品手仕上げの上位プランがある

リネット保管には、luxe(リュクス)コースという上位プランがあり、ワンランク上のサービスを受けることができます。

リュクスコースでは、スタンダードコースでのサービスに加えて以下のサービスを受けることができます。

リュクスコースの特別サービス

  • 全品手仕上げ
  • 撥水・防汚加工
  • 花粉ガード・静電気防止加工
  • 防虫剤付き不織布包装
  • お届け日変更可能
  • 安心補償
  • プレミアムハンガー(+1,000円)
リュクスコースでは全品手仕上げの本格メンテナンスを受けることができます!

デリケートな素材の洋服や、高級ダウン・コートなどはリュクスコースを選ぶとより安心ですね。

リュクスコースの価格は以下になります。

【リュクスコース】

  • 5点パック:12,800円
  • 10点パック:20,800円
  • 15点パック:30,800円

 

リネット保管のデメリットや注意点は?

リネット保管を実際に使ってみて、少し手間だと感じた点、注意した方が良いと感じた点は以下になります。

リネット保管の注意点

  • 依頼品記入用紙を必ず記入する必要がある
  • 洗濯タグがないものは対象外
  • 対象外の洋服の返送料・キャンセル料が発生する場合がある

1.依頼品記入用紙を必ず記入する必要がある

リネット保管では、依頼品記入用紙に必ず記入する必要があります。

リネット保管依頼品記入用紙に記入

クリーニングに出した洋服に間違いがないかを確認するために必要なんですね。

記入必要事項は、

  • 名前
  • 電話番号
  • 申し込みコース
  • 洋服の種類
  • ブランド
  • 色・特徴
  • ベルトの数

になります。

少し手間がかかりますが、この用紙を出すことで間違いがなくなるので安心です。

依頼品記入用紙には洋服を出す前のチェックリストもあるので、手順の間違いをなくすこともできます。

リネット保管注意点

依頼票を記入しながら洋服のポケットなどを確認していくとgood!

2枚綴りになっているので、1枚は保管しておくのを忘れないようにしましょう。

 

2.洗濯タグがないものは対象外

リネット保管で一番気を付けなければいけないのが、洗濯タグがないものはクリーニング対象外になってしまうということ。

リネット保管取扱除外品

アウターであってもニットやスーツであっても、洗濯タグがついていないものはNGになります。

私も最初に出そうと準備していたダウンコートを改めて確認してみたところ、洗濯タグがなかったんです。

特別な素材だからタグがなくても大丈夫かな?と迷ったので電話で問い合わせしてみたところ、

洋服によってはクリーニングできる場合もありますが、洗濯タグが付いていることが条件になるので、対象外となる可能性が高いです。

集荷バッグの発送がまだでしたら、洗濯タグが付いているお洋服に差し替えて頂くことをおすすめします。

とのことでした。

リネットは洗濯タグの有無のチェックが結構厳しそうです。タグをしっかりチェックしておきましょう。

 

コートなどアウターの洗濯タグは内ポケットの中など、一見分からないところにあったりします。

リネット保管洗濯タグ必須よーく探してみましょう♪

3.対象外の洋服の返送料・キャンセル料が発生する場合がある

取扱い対象外の洋服をクリーニングに出してしまった場合、その洋服だけ返送されることになります。

返送料金は1着あたり980円。

返送料金がかかってしまうのはもったいないです!

例えば5点パックでクリーニングに出していて1点返却になった場合は、「4点分のクリーニング料金+1点分の返却料金」が必要になります。

取扱い対象外の洋服については集荷バッグと一緒に届くガイドブックに記載されているので、しっかりと確認しておきましょう。

リネット保管取扱い除外品

取扱い除外品

皮革・毛皮・合皮製品/ゴム引き製品/リアルファー/装飾品付きスパンコール・ビーズ/浴衣・着物・パーティードレス/乾いてないもの/洗濯タグがないもの/ペットの毛がついたもの/穴やキズがひどいもの/汚れ・臭いがひどいもの/靴下・レギンス・下着・水着 など

また、集荷バッグが届いた後にキャンセルをした場合は、キャンセル料として「1,200円+保管コース料金の20%」が必要になります。

洋服をクリーニングに出した後のキャンセルや1点だけのキャンセルはすることができないので気を付けましょう。

取扱い除外品の返送料 980円/1点
キャンセル料 1,200円+保管コース料金の20%
リネット保管は取扱い除外品の基準が厳しめです。洋服を出す前にしっかり確認しておこう!

リネット保管の料金は安い?他の業者と比較してみます

リネット保管と他の業者との料金を比較してみました。

リネット保管 リコーベ リナビス
5点 7,800円 7,500円 8,550円
10点 11,800円 9,500円 11,700円
15点 17,600円 14,500円 なし
保管期間 8ヶ月 12ヶ月 12ヶ月

リネット保管は5点パックではリコーベの次、2番目に安い価格になっています。

↓詳しい価格比較はこちら

リコーベは初回2,500円割引があるのでお得になっているんですね。

リコーベの詳細や口コミレビューはこちら>>

まずは5点パックから利用してみたいという人や、2回目の利用の人にはリネット保管が安くておすすめです。

リネット保管は評判悪いの?使った人の口コミを調査!

私は実際使ってみてとても満足でしたが、他の人はどうなのか?

リネットを実際に利用した人の口コミを調べてみました!


重いコートも預けられて楽チン

30代女性

仕上がりが丁寧で、保管してもらえるのでとても助かります。コート類はクリーニング屋さんに持って行くのも大変なので、家で出すのも受け取りもできるのは助かります。

保管環境が良いので安心。

30代女性

高温多湿な日本の夏場に自宅に置いておくのは不安。適した環境で保管してくれるサービスは大変ありがたく便利です。

収納スペースが増えて快適に

40代女性

冬物のかさばる洋服が減るとクローゼットが広くなって快適。毎回大切に保管してくださっているので大事なコートを預けても安心です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

リネット  クリーニング保管。 初めて利用した クリーニング後、 保管してくれるサービス。 冬物衣類が届きました!! めっちゃていねいな梱包。シワにならないようにうまくいれてくれている?? 大事なお洋服も安心して預けられるっ?? #yukohisashi #久優子 #美脚トレーナー #ボディメンテナンス #美脚 #ダイエット成功 #むくみ #脚やせ #足首まわし #帯津良一 先生 #ホリスティック医学 #予知予防 #セルフケア #セルフメンテナンス #1日3分足首まわしで下半身でヤセる #脚からみるみるやせる2週間レシピ #1週間でヤセぐせがつく自己管理メソッド #週末脚やせダイエット #押したらヤセた #やせたいこところから最速でやせる久式リンパマッサージ #奇跡の小顔マッサージ #たたいたらヤセた #のばして美やせ #リネット #クリーニング #衣類保管

久 優子(@yukohisashi)がシェアした投稿 -

「保管環境が良くて安心」「仕上がりも丁寧で満足」という口コミがたくさんありました!

リネット保管Q&A

ここからは、リネット保管に関するQ&Aについてまとめます。

集荷や配達はどこの業者?日時変更はできる?

リネット保管の集荷・配達はヤマト運輸です。

集荷バッグと一緒にヤマト運輸の集荷伝票が入っているので、自分で集荷を申し込む形になります。

リネット保管集荷バッグについて


クリーニング後の洋服のお届け日の変更は、リュクスコースのみ可能です。

リュクスコースであれば、届け日の一週間前まで日にちを変更することができます。

支払い方法は?

リネット保管の支払い方法は、

  • クレジットカード
  • 代引き

のどちらかになります。

代引きの場合は、代引手数料330円が必要になります。

洋服を追加することはできるの?追加料金は?

クリーニングに出したい洋服が6点あるんだけど..

リネット保管では、パック料金に洋服を追加して申し込むことができます。

追加料金は以下になります。

スタンダードコース 1,400円/枚
luxe(リュクス)コース 2,400円/枚

 

高級ダウンやコートもクリーニングできる?

シルクやカシミヤなどの高級素材のもの、高級ブランドのダウンやコートなどもクリーニングしてもらうことができます。

それぞれに適した工程で「洗い」「乾燥」「仕上げ」をしてもらえるので安心。

高級な洋服のクリーニングについては以下のように説明されていました。

高級なお品物は縫製や作りがデリケートな場合がございますので、最適な洗いと手作業で上級に仕上げ、プレミアムハンガー(有料)で保管が可能なPREMIUM CLOAK[luxe]をお勧めいたします。

リネットは布団の保管クリーニングもあるの?

リネットでは、布団の宅配クリーニングサービスがあります。

ただ、布団クリーニングには保管サービスはありません。

1枚 8,800円
2枚 11,800円
3枚 12,800円
4枚 14,800円

リネットの布団クリーニングは、洋服とは別のサイトから申し込む形になります。

リネットふとん公式サイトはこちら>>

 

リネットは靴の保管クリーニングもあるの?

リネットでは、靴の宅配クリーニングサービスがあります。

リネットの靴クリーニングには保管サービスもあります。

保管期間は最大9ヶ月!

2足パック 1足6,480円~
3足パック 1足5,980円~
4足パック以降 1足4,980円~

リネットの靴クリーニングは、洋服とは別のサイトから申し込む形になります。

リネット靴クリーニング公式サイトはこちら>>

 

リネット保管はこんな人におすすめです!

以上のことから、リネット保管はこんな人におススメだといえます☆

こんな方におすすめ!

  • 最高の保管環境で洋服を保管してもらいたい人
  • 大切な洋服をハンガー保管してもらいたい人
  • 安くて品質の高いクリーニングを受けたい人
  • 全品手仕上げなどワンランク上のクリーニングを受けたい人
リネット保管はアパレル水準の温度・湿度を保った最高の保管環境でハンガー保管してもらうことができます!

保管環境についてしっかり公表されているので、大切なお洋服を安心して預けることができます。

 

\最高の環境で丁寧に保管してもらえて安心!/

リネットを見てみる

 

迷ったらリコーベがおすすめです!
----------------------------------

リコーベは職人さん1人1人が心を込めて丁寧にクリーニングしてくれるお店です。

価格もお手頃で、最大12ヶ月まで無料で保管してもらうことができます。

さらにシミ抜き・ほつれ直し・毛玉取り・ボタン直しがすべて無料!

私が初めて利用した宅配保管クリーニングでしたが、対応や仕上がりが丁寧で、ここに頼んで本当に良かったと思っています。

リコーベなら初めて宅配保管クリーニングを利用する場合でも安心してお願いできますよ☆

\新規会員登録で2,500円割引キャンペーン中!

リコーベを見てみる

-保管クリーニング口コミと体験談
-

© 2020 保管クリーニング宅配比較ランキング!安くて良い業者の選び方と体験談